2014年01月18日

チョコとフランボワーズのタルトレット

IMG_8751-330.jpg

ちょっと早めにバレンタイン。
今月、来月のレッスン用にと、チョコレートとフランボワーズのタルトレットを作りました。
アーモンドダイスやフルール・ド・セルをアクセントにしたヌガティーヌを飾って、ちょっと大人っぽく。

IMG_8746-330.jpg

表面をつるっとキレイに仕上げるのがポイント。
みんな上手にできるといいな☆


IMG_8761-330.jpg

さてさて、こちらはパパとbebeで作ったペーパークラフトの観覧車。
ちゃんと回るし、個々の乗るところも揺れるし、本物みたい!
bebeは小さな人形を入れて楽しんでます。
他にもいろんなものを作れるみたいなので、よかったらこちらを見てみてくださいね☆



お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら







untitled.bmp

posted by wacco at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

ユズのパウンドケーキ

IMG_8658-30.jpg

今年の初焼き、ユズのパウンドケーキ。
だんなさんのお姉さんからいただいたユズのピールをたっぷり混ぜ込んでいます。
苦味もなくて、ほどよくジューシーなピール。
しっとりおいしいケーキになりました☆

IMG_8672-330.jpg

塩チョコキャラメルプレッツェルと一緒に、義母さんへのお誕生日プレゼントに。
チョコレート好きの義母さん。プレッツェルも喜んでもらえたようでよかったです。

さぁ、今年もぼちぼちお菓子な日々、スタートです(笑)



使用しているcottaさんの商材
・個包装用ガス袋 FH-76 ガトーホワイト袋 (大) 95×120
・個包装用袋 クッキー1




お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら







untitled.bmp

posted by wacco at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

Joyeux Noel

IMG_8467-330.jpg

今年の我が家のクリスマスは、いちごとカスタードのケーキ。
ジェノワーズの間にはたっぷりのいちごとカスタード。
そして上にはラズベリーのグラサージュををたっぷりと。

bebeもいちごを並べたりお手伝いしてくれて、なかなかステキに仕上がり2人で大満足☆
夜ごはんは、チーズフォンデュやチキンのトマト煮込み、あさりとズッキーニのフジッリなど、そしてごはんの後はbebeの手品や歌の披露!(笑)
ささやかなクリスマスパーティを家族みんなで楽しみました☆

IMG_8424-270.jpg IMG_8438-270.jpg

さてさて、こちらは、バースティプレゼントにいただいたちょっとステキなものたちをご紹介。

まずは、信州 里の菓工房の市田柿のミルフィーユ。
干し柿、栗、ゆず、クリームチーズなどが層のようになっていて、まさに和製ミルフィーユ!
食べるとじんわりおいしさが広がってきます。
四季の新鮮な素材、自然の循環をできるだけ手を加えないように作られたこだわりのお菓子。
大学時代の親友からのこころのこもった贈り物は、彼女らしいステキなチョイス。

そして、TAKANOの洋ナシの詰め合わせセット。
洋ナシといえば、ラ・フランスやル・レクチェしか食べたことなかったのですが、他にもたくさんの品種があると知ってびっくり!
ほどよく追熟した洋ナシはほんとにとろけるようなおいしさでした。
義母さん、どうもありがとうございます!


さてさていよいよ年末までカウントダウン。
大掃除も本格的に始めなければ!




お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら







untitled.bmp



posted by wacco at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

マカロン・ユズ

IMG_8142-330.jpg

お友達からいただいたノーワックスの柚子。
マーマレードにして、パンに塗ったり、お湯で割ったり。

IMG_8163-330.jpg

ホワイトチョコのガナッシュと一緒にマカロンにはさんでみたり。
うーん、どことなく和なかんじの味わい。
ワックスペーパーに包んでおみやげ用にしました。


IMG_8179-330.jpg

ちょこっとソーイング記録も。
甥っ子のレッスンバッグを頼まれて、marimekkoのテキスタイルでトートバッグを作りました。
写真は余り生地で作った、我が家用のエコバッグ?
やっぱりmarimekkoの生地はかわいいな☆


使用しているcottaさんの商材
・FTN3400 ワックスペーパー(シート)ニュース(50枚入




お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら





cottaさんでは、クリスマス特集がスタートしています!

untitled.bmp



posted by wacco at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

マカロン・フランボワーズ

IMG_7906-330.jpg

かわいいピンクのマカロン。いつもより色を濃い目にしてみました。
このところ乾燥しすぎていて、マカロンにはいい季節(笑)

IMG_7913-330.jpg

中はチョコレート×フランボワーズのガナッシュ。
この組み合わせのマカロンが一番スキかも。

IMG_8059-270.jpg IMG_8079-270.jpg

こちらは、一足早いクリスマスケーキ。
cottaさんオリジナルのスポンジケーキに、↑と同じチョコレートガナッシュをはさんで、生クリームでデコレーション。
デコレーションコームを使ってみたら、ちょっと微妙が出来栄えになってしまったけれど。。

保存料も一切使っておらず、材料も卵・小麦粉・砂糖・バター・牛乳・トレハロースといたってシンプル。
ほわほわっとした軽い口当たりがとってもおいしくて。
ケーキを作る機会が多いこの時期、こんなスポンジを使うのもおすすめです☆



使用しているcottaさんの商材
・ <冷凍>cottaママの絶品スポンジケーキ(プレーン)15cm
・メレンゲ なみなみフェイスサンタ
・ピック クリスマスプレートDX




お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら





cottaさんでは、クリスマス特集がスタートしています!

untitled.bmp



posted by wacco at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

塩チョコキャラメルプレッツェル

IMG_7803-330.jpg

なんだか長いお菓子のなまえ、塩チョコキャラメルプレッツェル。
キャラメルサブレをプレッツェル型で抜き、半分チョコレートでコーティングして、ゲランドの塩をかけたもの。
大人向けのおやつのつもりが、bebeもかなりのお気に入りです。

IMG_7801-330.jpg

この型、やっぱりかわいいな☆

IMG_7839-270.jpg IMG_7857-270.jpg

そして、今年もシュトレンの季節。
去年に引き続き、オーダーをいただいたりで、ちょこちょこと焼いてはお届けしてます。
今年もホシノ天然酵母で、レーズン、クランベリー、アプリコット、フィグ、アーモンド、クルミ、オレンジピール、栗の渋皮煮などもりだくさん。
みなさんのお口に合うといいのだけれど。。

来年はもう少したくさんフルーツをラム酒に漬けておかなくちゃ。


お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら





cottaさんでは、クリスマス特集がスタートしています!

untitled.bmp



posted by wacco at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

フルーツケイク

IMG_7552-330.jpg

クリスマスと言えば、フルーツケイク!
シュトレン用に漬けておいたドライフルーツをたっぷり入れて、上にもグレーズをたっぷりと。

IMG_7555-330.jpg

クリスマスピックをつけるだけでなんだかかわいい☆
2、3日ねかせた方がおいしいと分かっているのに、ついできたてをつまみ食いしちゃいます。

IMG_7572-270.jpg IMG_7580-270.jpg

こんなかわいいベーキングカップに入れて焼いても。
このカップはそのまま焼成できて、食べるときは、四隅の辺をビリビリとやぶるだけ。
こどものクリスマスパーティにオススメです!


* * * * * * * * * *


IMG_7390-330.jpg


お天気の週末は、紅葉狩りに。
bebeはイチョウの落ち葉をかき集めて、何度も何度もぱぁーっと散らせて楽しんでいました。
自然の中で遊ぶのって、ほんと気持ちいい!


使用しているcottaさんの商材
・ XB02 キューブカップ60 クリスマスギフト
・ピック ツリー 赤 ホログラム
・ピック スノーマン




お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら





cottaさんでは、クリスマス特集がスタートしています!

untitled.bmp



posted by wacco at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

ハニージンジャーマン

IMG_7194-330.jpg

もうすぐ12月。
そろそろおうちもツリーを飾ったり、クリスマスモードになってきました。
シュトレンやレープクーヘンやいろいろ作りたいものがたくさんだけれど、まずはハニージンジャーマン☆
なかしましほさんのレシピは、しょうがのすりおろしもたっぷりで、からだにもやさしい!

IMG_7205-330.jpg

今回、油脂に使用したのは、こちらの太白ごま油。
製菓用というだけあって、香りもせず、さらっとした使い心地です。
ごま油は、油脂全般の中でも酸化しにくいのが特徴。
焼き上がりが油っぽくなりにくく、冷めてもしっとり&ふわふわ。
スポンジケーキやロールケーキにも大活躍してくれそうです!

IMG_6778-330.jpg

ちなみに、こちらはセミドライにした紅玉。
何になるかはお楽しみ☆


使用しているcottaさんの商材
竹本油脂 製菓用太白ごま油 200g



お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら





cottaさんでは、クリスマス特集がスタートしています!

untitled.bmp



posted by wacco at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

ラムレーズンウィッチ

IMG_6697-330.jpg

家族みんなお気に入りのラムレーズンウィッチ。
作るたびに、中のクリームのレーズンやホワイトチョコレートの配合を変えてみたりしているのだけれど、今回のはなかなかいいかんじにできたかも。
レシピのせてみました。
cotta recipe circle ラムレーズンウィッチ by wacco

IMG_6685-330.jpg

中のレーズンはcottaさんのカリフォルニアレーズン。
粒もひとつひとつしっかりして、そのまま食べてもおいしい☆

IMG_6710-330.jpg

個包装用のガス袋に詰めて。
フラダンスをしているお友達への差し入れに持っていきました。

当日は、曇り空の肌寒い屋外ステージ。
小雨もぱらぱら降ったりやんだりしていたのですが、フラダンスが始まったとたん、ステージに陽がさしこんできて!

心地よいフラの音色に、みんなの優雅な踊りに、なんだかすごく癒されました。
何より踊っている方々のこころからあふれでる笑顔がほんとにステキで。
自分のしていることで、人に元気や勇気を与えられることってすばらしいなぁと改めて感じた1日でした。
ひとちゃん&しょうちゃん、ステキな時間をありがとう!


使用しているcottaさんの商材
・カリフォルニアレーズン100g

・プレミアムアーモンド皮むきパウダー1kg
・Mスウィートパック トレゾア




お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら





cottaさんでは、クリスマス特集がスタートしています!

untitled.bmp



posted by wacco at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

ひさびさのショートケーキ

IMG_6536-330.jpg

ひさしぶりにショートケーキ。
あまり普段は作らないのだけれど、ナッペや絞りの練習もしたくて、ジェノワーズを焼いて練習してました。
前より少しはまともになってきたけれど、でもまだまだ。。
一番シンプルなゆえに、一番難しい気もするショートケーキ。
いつか、さらりと作れるようになれたらいいな。

IMG_6576-330.jpg

苺はまだないので、ラ・フランスのコンポートとオレンジ。
ヴァローナのパールクラッカンも散らしてみたり。

できあがりを見て、家族は「何のお祝い?」とワクワク顔。
なので、bebeのさかあがりできたよ記念!ということにしましたよ(笑)

IMG_6589-270.jpg IMG_6595-270.jpg

さてさて、そろそろシュトレンも恋しくなってくる季節。
オーダーしていた、お気に入りのassamさんのシュトレンが届きました。
初めて食べたときから、じんわりとしみわたるおいしさに感激しっぱなしで。
今年もおいしくいただきました。
assamさん、どうもありがとう☆


お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら





cottaさんでは、クリスマス特集がスタートしています!

untitled.bmp



posted by wacco at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

洋梨とメープルショコラ

IMG_6411-330.jpg

ラ・フランス。
そのままよりもコンポートがすきなので、お店で見つけてはすぐにコンポートに。
ル・クルーゼのココット・ロンドで一度に4個分。

IMG_6432-330.jpg

いつもは洋梨のシャルロットだけど、今年はちょっと違うバージョンに仕立てました。
ショコラダマンドのビスキュイの中には、チョコレートのムースとメープルのムース。
上にコーヒーのソースでちょっとアクセント。
本のようにキレイなマーブルにはならなかったけれど、まぁ初めて作ったからよしとするか!(笑)
bebeの七五三のお祝い会にもっていきました。

IMG_6468-270.jpg IMG_6504-270.jpg

ちょっと肌寒い週末でしたが、無事に七五三の祈祷もしていただきました。
生まれてからもうすぐ7年。
生まれたときのこと、はじめて離乳食を食べたこと、はじめて歩いたこと、はじめておしゃべりしたこと、どれもこれも、ついこの間のことのように鮮明に覚えています。

大きくなるたびに、自分に似てくるところがうれしくもあり、かなしくもあり(笑)
わたし自身、よくもわるくも?ハハと同じように子育てしているなぁと感じたり。
こうやって、家族みんなで楽しく過ごせている毎日に感謝です。

元気に育ってくれてありがとう。
これからもすくすくと大きくなぁれ!

お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

リンゴとキャラメルのケーキ

IMG_6232-330.jpg

だいすきな紅玉。
きむらかよさんのポムにキャラメルソースを混ぜ込んだケーキを作りました。

IMG_6255-330.jpg

ソテーしたリンゴとアーモンドプードルたっぷりのケーキは秋のおやつにぴったり。
クランブルにもアーモンドプードルとシナモンを入れてます。
ゆるめのクリームを添えましたが、あたたかいケーキにバニラアイスでも!

ちなみに使用しているのはcottaさんのプレミアムアーモンド皮むきパウダー 1kg。お菓子屋さんもご用達とだけあって、油っぽさがなく、ふんわりとしたパウダー。
アーモンドホールを割りながら徐々に細かく刻んで、つぶさずに丁寧に加工されているそうです。
これからの季節の焼き菓子には欠かせないアーモンドパウダー、かなーりオススメです!

title-2.jpg



* * * * * * * * * *


IMG_6226-330.jpg

さてさて、こちらは、お友達に教えてもらってからお気に入りの鶏のリエット。
パテやリエットには目がない我が家なので、あっという間になくなります。
セロリやニンジン、タマネギなどお野菜もたくさん。
朝から栄養満点☆

最後に、なんとなんとbebeが逆上がりができるようになりましたー!!
最近は鉄棒がある公園も少なくて、思い切って、室内鉄棒をレンタル。
もうひといきというかんじだったので、そのうちできるかなと思っていたら、届いたその日にくるんと。
何よりも本人のとってもうれしそうな笑顔がハハにはうれしかったのでした。
オメデトウ!!


お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

ラ・フランス

IMG_6123-330.jpg

無花果に続いて、秋の果物ラ・フランス。
店頭で見かけたら、まっさきに作るのがコンポート。
バニラアイスとシナモンをそえて食べるのが定番です!
残ったシロップと合わせてゼリーにしても。

cotta recipe circle ●ラ・フランスのコンポート by wacco

IMG_6152-330.jpg

こちらはberryさんレシピでラ・フランスのコンフィチュール。
たっぷりのバニラビーンズと洋ナシのリキュールでとってもいいお味。
クリームチーズと合わせてパンにはさんで、週末はサイクリングにでかけてきました。
いつもおにぎりが多いけれど、たまにはサンドウィッチのランチも楽しいな☆


お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

オレンジとビターチョコのタルトレット

IMG_6005-330.jpg

先日作った自家製フルーツブランデー
漬けたオレンジを使ってタルトレットを作りました。

IMG_6014-330.jpg

クレームダマンドにもフルーツブランデーをたっぷりきかせて。
最後にビターチョコと粉砂糖でおめかししてできあがりです。

チョコがけしたオランジェットがそのままタルトになったような贅沢タルト!
夜のコーヒーのおともにもオススメです。


オレンジとビターチョコのタルトレット

材料:(5cmのタルトレット型8個分)
●パート・サブレ
バター  60g
粉砂糖  45g
たまご  1/3こ
薄力粉  120g
アーモンドプードル 13g
●クレーム・ダマンド
バター 35g
粉砂糖 35g
アーモンドプードル 35g
たまご 2/3こ
自家製フルーツブランデー 大匙2/3

ブランデーに漬けたオレンジ 4枚
グラニュー糖  大匙2〜4
ビターチョコレート(コーティング用)

作り方:
@パート・サブレをつくる。ボールに薄力粉を入れ、小さく切ったバターを入れて手ですりまぜ、さらさらの状態にする。
Aふるった粉砂糖とアーモンドプードルを入れ、さらにときたまごを入れて、こねないように生地をひとまとめにする。
B冷蔵庫で1時間以上ねかせる。
Cクレーム・ダマンドをつくる。クリーム状にしたバターにふるった粉砂糖とアーモンドプードルを1/3量入れてよくまぜる。
Dたまごを1/3量入れてよくまぜる。CとDを交互に行う。
E最後にフルーツブランデーをくわえ、よくまぜる。
FBのサブレ生地を4mmほどの厚さにのばし、タルトレット型にしきこむ。
GEでできあがったアーモンドクリームをFにしぼる。
Hグラニュー糖をふりかけてひと煮立ちさせたブランデーに漬けたオレンジを適当な大きさに切ってのせる。
I165℃に予熱したオーブンで20分ほど焼成する。
J焼けたら、熱いうちにフルーツブランデーを刷毛でぬり、冷めたらビターチョコや粉砂糖でおめかしする。


自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ



お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

モンブラン

IMG_5874-330.jpg

秋と言えば、やっぱりモンブラン!
毎年この時期にしか作らないので、いつまでたっても絞りが上達しないのだけれど、、
でも今年は金沢の金箔ものせてちょっとだけゴージャスに(笑)

IMG_5882-270.jpg IMG_5886-270.jpg

コクと色をだすために、今年はマロンクリームにクレーム・ド・カシスのリキュールも入れて。
このまったりとした甘さ、やっぱりだいすきです☆
ちなみに、モンブランをのせているのは、cottaさんのケーキトレーゴールド八角
内寸は6cmほどなので、小さ目のタルトレットやケーキにはぴったりの大きさ。

cotta recipe circle プチ・モンブラン by wacco

* * * * * * * * * *

昨日bebeが鏡を見ながら、しきりにいろんな顔やポーズをしていたので、どうしたのか聞いてみたら、
「鏡はいつも真似っこをするから、もしかしてむずかしいことをしたら真似できないのではないかと思って」と(笑)

幼稚園のころから、よくママ友と、こどもの純粋な疑問がかわいすぎる!なんて話していたのだけれど、1年生でもまだまだ健在でよかった!
こんなことに小さなシアワセを感じるこのごろです。


お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

メープルサンドクッキー

IMG_5916-330.jpg

以前メープルシュガーを買ってからどうしても作ってみたかったメープルのクッキー。
やっと、この型を手に入れたので、早速作ってみましたよ。

IMG_5936-270.jpg IMG_5926-270.jpg

生地にはメープルシュガーとメープルシロップを。
中にはさんだのは、クリームチーズ×メープルシロップ。

できあがりは、カナダのお土産でいただいたメープルのクッキーに似てる!と思ったけれど、食べてみると。。
やっぱりお店の味にはなかなかかなわないデス。(当たり前か!・笑)
でも、bebeが気に入ってくれたから、まぁいいかな。


さてさて、今週はレッスンも2回控えているので、頑張らなくっちゃ!



お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

ウィークエンド・シトロンと Leçon

IMG_5770-330.jpg

季節外れと分かっていてもだいすきなウィークエンド・シトロン。
和歌山産のレモンがあったので、まとめ買いして作りました。

IMG_5777-330.jpg

ほわほわしっとりとした生地とグラス・ア・ローのしゃりしゃりがやっぱりすき!
カットしたら、ちょっとだけキメが荒くて残念、、でしたが、お友達の新居お祝いに持っていきました。

ログハウス風の大きなおうちはそれはそれはステキで。
天井がとっても高く、木の梁や職人さんがてがけた壁の塗り方など、とにかくため息ばかり。
心地よいBGMにどこかおしゃれな雑貨やさんやカフェにでもいるような気分でした。
カメラを持っていかなかったことをほんとに後悔!


IMG_5739-210.jpg IMG_5742-210.jpg IMG_5751-210.jpg

先日、試作していたケーキ型のクッキーレッスンも無事に終わりました。
アイシングだけでなく、組み立てもあったりでかなり時間がかかってしまい、自分の手際の悪さに反省。。
でも、お子さんがとっても喜んでくれたと聞いて、こちらまですごーくうれしくなりました。
やっぱりママの手作りって、こどもは一番うれしいんだね♪
おめでとう&おつかれさまー。



お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

マロンのケイク

IMG_5724-330.jpg

どっしりとしたマロンのケイク。
先日作った渋皮煮とマロンクリームをたっぷりまぜこんで。
ヘーゼルナッツも入れて、秋を感じるお菓子となりました。

IMG_5652-330.jpg

秋はジャムにしたい果物もたくさん。
berryさんのレシピで、ルバーブのジャムを作ってみたり。ラ・フランスも待ち遠しくて。

そして、写真はなんとなく思い立って作ってみたプリンのジャム!
bebeはとても気に入ってたけれど、カスタードを食べているだけのようなかんじもあり。。
ともあれ、朝食にいろんなジャムが並んでいると、なんだかシアワセな気分になれます♪♪


お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

ハロウィンかぼちゃプリン

IMG_5702--330.jpg

こどももおとなもだいすきなかぼちゃのプリン。
濃厚でまったりとしたプリンに、オレンジのソースをかけてちょっとだけさわやかに。
cottaさんのかわいいピック、ピック パンプキンゴーストとチョコレートを飾ると、ハロウィンにぴったり!

気づけば、去年と同じようなデコレーションになってしまったのだけれど、bebeも喜んでくれたし、まぁいいかな。

cotta recipe circle ハロウィンかぼちゃプリン オレンジソース by wacco


IMG_5664-270.jpg IMG_5672-270.jpg

お菓子レッスンに向けて、ちょこちょこと試作もしてみたり。
クッキーがだいすきな息子さんにケーキ型のクッキーをというリクエスト。
15cmほどのサークルのクッキーを2段に仕立てて、間にアイシングクッキーを詰めてみようかと検討中。。
バドミントン部とのことで、スプーンの型をラケットに見立ててみたけれど、、ちょっと微妙?

秋のモンブランレッスンも控えているし、上手にレッスンできるといいな。


お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

野菜パウダー!

IMG_5533-330.jpg

秋になって作ってみたかったお菓子、さつまいものサブレ。
生地にも裏ごししたさつまいもがたっぷり入っていますが、なんといっても本物のさつまいものような断面がかわいすぎる!

IMG_5508-330.jpg

細長く棒状にした生地に、国産のむらさき芋パウダーをまぶして焼いてあります。
パウダーのままだと、ふじいろのような淡い色ですが、焼きこむとこんなに鮮やかなむらさき色に。
黒ごまはbebeがトッピングしてくれました。
マフィンやパンに混ぜ込んでも。


IMG_5570--270.jpg IMG_5575-270.jpg

こちらは、同じく国産のかぼちゃパウダーを使ったかぼちゃのサブレ。
定番は、こども向けにくまさんで作るのですが、今回はミニかぼちゃバージョンも。
こちらは、パウダーだけしか入れてないのですが、かぼちゃの甘味と風味がしっかり感じられます。
簡単なので、よかったら作ってみてくださいね☆

cotta recipe circle ●国産かぼちゃのくまさんサブレ by wacco

cottaさんでは、他にはほうれん草のパウダーなど、国産のお野菜パウダーがそろってます。
お子さんむけのおやつにもオススメです!!

野菜パウダー.jpg



* * * * * * * * * *


さてさて、連休はいとこやじいじたちと一緒に山登りに。
ちょっとだけ慣れた?山ガールは、険しい道も元気に登っていました。

IMG_5641--270.jpg IMG_5546--270.jpg

頂上は見晴らしもよく、こんな簡単なお弁当でもおいしさはひとしお!(笑)
さつまいものサブレもおやつに持っていきましたよ。
昨日はほどよいけだるさで、みんな会社や学校にでかけていきました。
おつかれさまー。



お菓子の小さな教室 Cahier de wacco
作るひとも食べるひとも、みんながシアワセになるようなお菓子がつくれたら






untitled.bmp



posted by wacco at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 : お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする